こんにちは!静岡県富士市を拠点に、空調設備工事や業務用エアコン工事、エアコン取り付け・取り外しの施工を行っているアース設備株式会社です。
「高圧ガス製造保安責任者」という資格をご存じですか。
高圧ガス製造保安責任者は、さまざまな分野で使用されるガスの取り扱いに関わる資格です。
今回は、業務用エアコン工事に関わる、高圧ガス製造保安責任者についてご紹介いたします。

分野に応じて分かれている


さまざまな分野で利用されている高圧ガスは取り扱いに危険をともなうことから、しっかりとした知識と技術を身につける必要があります。
高圧ガス製造保安責任者は、分野によって扱い方の異なるガスを、安全に取り扱えるという証明になる資格です。
資格の内容はガスを使用する分野によって細かく分かれており、分野によって必要な資格は異なります。
業務用エアコンの他、工場にある冷蔵庫や冷凍庫は、冷凍機械分野「冷凍機械責任者」に属しており、冷凍機械責任者においても、第一種・第二種・第三種があります。

第三種冷凍機械責任者

冷凍機械分野の資格である「冷凍機械責任者」は、第一種から第三種まであり、それぞれの条件は下記の通りです。
第一種は冷凍機械分野に属する全ての高圧ガスの設備を、第二種は1日の冷凍能力が300トン未満の高圧ガス設備、第三種は1日の冷凍能力が100トン未満の高圧ガス設備を取り扱うことが可能です。
第三種冷凍機械責任者は、小型の冷凍空調機器の設置作業を行うことが可能で、一般的な大きさのオフィスなどの業務用エアコンが含まれます。

高圧ガス製造保安責任者の資格取得について

高圧ガス製造保安責任者は国家資格で、資格試験に合格することで取得できます。
受験資格や条件は設けられておらず、年齢・学歴・職歴問わず、誰でも受験することが可能です。
第一種・第二種は、法令・保安管理技術・学識の3科目の試験で、第三種では学識の試験はありません。
ただし事前に講習を受講すれば、一部の試験を免除されます。
合格後の資格証明の免状発行にも条件はありませんが、実際に資格を仕事に生かすには実務経験が必要です。
経験を積み、第三種、第二種、第一種とステップアップしていくとよいでしょう。

【求人】アース設備では新規スタッフを募集中!


弊社では、空調設備工事やエアコン取り付け・取り外しなどの業務に携わってくださるスタッフを募集中です。
高圧ガス製造保安責任者の資格をお持ちの方は、十分に力を発揮して活躍していただけます。
未経験者、異業種からの転職者の方も歓迎しており、先輩スタッフが丁寧に指導いたします。
空調設備にご興味がある方、エアコン工事の技術を身につけたい方は、弊社求人にご応募ください。
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


エアコン工事・エアコン取り付けは富士市のアース設備(株)
ただいま、新たな現場スタッフを求人中です!
〒417-0061 静岡県富士市伝法2860-3
電話:0545-51-6967 FAX:0545-51-6971