こんにちは!静岡県富士市に拠点を構え、静岡県や神奈川県で、エアコン取り付け・取り外しなどの空調設備工事や衛生設備工事を手掛けているアース設備株式会社です。
「天井埋め込み型エアコンの取り付けはどのような流れで進むの?」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は「天井埋め込み型エアコン取り付けの流れとは?」というテーマに沿って解説していきます。
ぜひ最後までご覧ください!

天井埋め込み型エアコンとは?

天井埋め込み型エアコンは、ビルトインエアコンとも呼ばれ、昨今では標準設備となることも多いです。
部屋の景観がすっきりする、室内全体に風が行きやすく省エネ効果が期待できる、室外機へつなぐ配管の位置を気にしなくていいなどのメリットがあり、人気が高まっています。

施工の流れ

まずは事前調査を行います。
天井埋め込み型エアコンを取り付けるにあたり、既設のエアコンの状況を確認し、取り付けたい天井の状態や天井裏の状況、照明などの設備と干渉はないかを調べていきます。
この段階で問題がなければいよいよ取り付けです。

天井埋め込み型エアコンの取り付け

まず行うのが、天井埋め込み型エアコンを取り付ける部屋の養生です。
養生が完了したら既存のエアコンを取り外し、壁の手直しを施します。
準備が整ったらいよいよ天井部の開口です。
この時、開口のサイズ調整を行い、天井埋め込み型エアコンがきちんと収まるように微調整しながら作業を行います。
開口部の微調整が終わったら、配管に結露防止対策を施して、本体の埋め込みを行い配管を接続していきます。
全ての配管の接続が終わったら冷媒を注入して試運転を行い、異常がなければ工事完了です。

空調設備のことなら弊社にお任せください!

家庭用エアコン・業務用エアコン工事などの空調設備工事のご依頼を承っております。
弊社では、地域の環境やオフィス用・店舗用・工場用など諸条件に対応した快適でコスト性能に優れた空調設備を設計・ご提案し、お客様のニーズにお応えしております。
また給排水衛生設備工事や換気設備工事なども手掛けており、個人から法人のお客様まで、幅広い施工のご依頼に対応可能です。
空調設備についてのご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

新規スタッフを募集中です!

弊社では、空調設備工事や各種配管工事に携わってくださる新規スタッフを募集しております。
採用にあたり、経歴や年齢は問いません。
経験者・未経験者・異業種からの転職者など、応募者の方々が空調設備工事で活躍できるようしっかりと指導・サポートいたします。
空調設備工事・配管工事の技術を身につけたい方は、ぜひ弊社求人にご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


エアコン工事・エアコン取り付けは富士市のアース設備(株)
ただいま、新たな現場スタッフを求人中です!
〒417-0061 静岡県富士市伝法2860-3
電話:0545-51-6967 FAX:0545-51-6971