こんにちは!静岡県富士市に拠点を構え、静岡県や神奈川県で、エアコン取り付け・取り外しなどの空調設備工事や衛生設備工事を手掛けているアース設備株式会社です。
皆さんはドレンという言葉を聞いたことはありますか?
ドレンホースやドレン管は排水が必要な設備には必ずといっていいほど付いています。
設備内に排水が溜まり続けると故障の原因になる、というのは容易に想像がつきますよね。
今回はドレンの重要性というテーマで情報をお届けします。
ぜひ最後までご覧ください!

ドレンとは

ドレンとは、エアコンが空気を冷やす際の熱交換器に付着した結露、つまりは水滴のことです。
この水滴はエアコンの外へ排出する必要があります。
この排出される水のことドレン水と呼び、排出に必要な配管やホースをドレン管、ドレンホースと呼びます。

空調設備におけるドレンホースの重要性とは

エアコンなどの空調設備には、必ずドレン管やドレンホースが付いています。
家庭用エアコンの場合ですと、室外機付近にある細いホースがドレンホースです。
ドレンホースは結露によって発生した水を排出するという重要な役割を果たしています。

ドレンホースが機能しないとどうなるの?

ドレンホースから正しく排水ができないと、エアコンから水が飛び散ったり、ひどい場合にはエアコン内に溜まった水が壁に染み込んで腐食の原因になるなど、さまざまな弊害が生まれます。
ドレンホースは虫の侵入や埃などの蓄積が原因で詰まってしまうケースも多くあるため、エアコンを使用する前には季節ごとに必ずドレンホースの点検することをおすすめいたします。
万が一ドレンホースがつまり、正しく排水ができないといった場合には、専門業者に依頼するなど早急な対応が必要になります。

弊社にご相談ください!

アース設備株式会社では、 家庭用エアコン・業務用エアコン工事などの空調設備工事のご依頼を広く承っております。
多くの施工実績で培ったノウハウと技術で、お客様に快適な空間をご提供いたします。
今回の記事でもご紹介させていただいた、ドレンに関する工事にも対応可能です。
また給排水衛生設備工事や換気設備工事なども手掛けており、個人様・法人様問わずたくさんのお客様からのご依頼をいただいております。
空調設備や水道設備、衛生設備に関するお悩みがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

新規スタッフを募集しております!

ただいま弊社では、空調設備工事や給排水工事、衛生設備工事に携わってくださる新規スタッフを募集しております。
やる気があり、空調設備に興味がある方であれば経歴や年齢は不問です。
弊社には幹部候補生制度というものがあり、未経験の方でも頑張り次第で将来幹部になれるチャンスがあります!
一緒に会社を作り上げていきましょう!
ご興味を持たれた方は、ぜひ弊社求人にご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


エアコン工事・エアコン取り付けは富士市のアース設備(株)
ただいま、新たな現場スタッフを求人中です!
〒417-0061 静岡県富士市伝法2860-3
電話:0545-51-6967 FAX:0545-51-6971