こんにちは!アース設備株式会社です。
弊社では、静岡県富士市を中心に、静岡県、神奈川県で給排水衛生設備工事、空調設備工事、空調配管工事、換気設備工事を手掛けております。

今回は、弊社が得意とする冷媒配管工事についてご紹介いたします。

冷媒配管とは?

冷媒配管は、エアコンの室内と室外にある設備をつなぐ配管のことです。
つまり、空調の動作において、非常に重要な機能をもつ設備の一つといえます。
この冷媒配管が正常に機能していれば、省エネ・コスト削減にも繋がるのです!
しかしトラブルが起こると性能が低下したり、故障を引き起こすだけでなく、有害なフロンを漏洩することになってしまう恐れがございます。
不具合を感じたら早めの点検をおすすめしています。

冷媒配管工事が必要になるタイミングとは?

1つは老朽化です。
そのほか、空調機器の取り替え時。
古いエアコンから新しいエアコンに入れ替える際に、配管のサイズが合わないことがあり、この工事が必要になります。

お問い合わせはお気軽に!

お客さまが求める快適な空調環境の実現のため、オフィス・店舗・ビルなど幅広く対応いたします。
静岡県・神奈川県エリアで信頼できる空調設備業者をお探しでしたら、ぜひ弊社にお任せください!
着実に知識とノウハウを積み上げてきた凄腕の技術者が工事を担当いたします。
お問い合わせはお気軽に♪

最後までご覧いただきありがとうございました。


エアコン工事・エアコン取り付けは富士市のアース設備(株)
ただいま、新たな現場スタッフを求人中です!
〒417-0061 静岡県富士市伝法2860-3
電話:0545-51-6967 FAX:0545-51-6971